<< 戦。 | main | TOKYO GLAMOROUS POCCHARI COLLECTION 2017 A/W >>

飲酒ミーティングをはじめます。

飲酒MEETING。 を不定期で開催していきます。 昔から友人の音楽はいい音楽。 の法則。 とライブに誘うとバイトがありまして と断られ。 飲み会やりますよー。 というとバイト休んででも来る 法則。 がありまして。 じゃあ飲み会でもと。 言ってしまえば 毎日沢山、 音楽案件やテレビの案件がきて おりまして。 ただ僕等夫婦は 事務所でも会社でもなんでもなく、 ただただ仲が良すぎるだけでして。 僕等はフェイストゥーフェイスこそが 真骨頂がモットーでして。 知らない誰かの幸せを願うとか、 一ミリも知らない誰かを 応援したいなんてある訳ないのです。 お店も友人のお店なんかを使いながら 大体知らない人が10人くらいいれば、 頭の30分、はじめまして。 ってクソ硬いんですが、 大体3時間程同じ空間を共有することと 酒パワーで、 あるかなり仲良くなる法則など。 これまでの色々なやつ活かしながら、 面白い人達をテレビ、ラジオ、 現場などに紹介できたらと。 あと僕等は個人的にやってるので、 会費割り勘です。 あとは飲めコラ死ねこら ドドスコドドスコドドスコ フィーバーフィーバー やっていきましょ。 ネットやラインで色々なことが 済む時代なんですよ。 だからこその 逆転の思考法だったり とにかく具体化を伴う 飲酒MEETINGにしたいですし、 スキル次第では そこに出会いなどありません。 死ぬ気でやろうぜ! 溜まった鬱積とか溜め込んだ イメージ、共有しながら 今夜も朝までオールナイトロング しましょ。 いいね。 とか押されても、 おれもそう思うわ。 くらいだから 興味あればメッセージなり コメントなり。 最後に インターネットはツール。 あとは直接。 あとの続きはメールなり ラインなら なんかピンときたら 電話して。

at 03:07, タテヅカ2000, 自由への疾走

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 03:07, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment