<< 2015年9.13青山、9.17馬場、9.20大阪。 | main | 速報:2015.10.25日曜。渋谷クラブエイジア。ストンピンナイトにナイトインタテヅカが決定。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ロックンロール対談:第2回。フーズフーズ。ヒロくんと。対談したのだ。

フーズフーズ。
ヒロくんとロックンロール対談。

高円寺から全国で活躍する。
ポップパンクバンド。フーズフーズのヒロくん。
映画監督ナリオさんの紹介で仲良くなり。イベントに呼んでもらったり。僕よりパイセンで、ガンガンガンガン活躍して、しかもパパ。



昭和40年代生まれ男子の皆様。
要注目。
僕も常々おもいます。
若さ?ってそんなに特権かなって?




タテヅカ:先ずは自己紹介よろしくお願いします。

ヒロ:1972年生まれの大阪&名古屋育ちのPUNK ROCK好きな中年男性!
青春時代はサッカーに明け暮れ
それと平行して楽器にも明け暮れ
バンドにも明け暮れ
現在にいたります!
ベーシストから転向しギターに持ち替え
foo's foodsとゆう3ピースPOP PUNK BANDとアコースティックユニットのW-Hiにて活動中!foo's foodsは、新宿ACBを中心にW-Hiは池袋KINGSXを中心に活動しております!
妻子持ちでもやれないことは無い!がモチーフに頑張ってます


タテヅカ:ありがとうございます。
1972年。ってことはパイセンですね!笑
ヒロさんがローティーンの頃夢中になったスターを教えてください。

ヒロ:長渕とチェッカーズです!

タテヅカ:きましたね!!
もしかして。。
ヒロさんも。
ちっちゃな頃から
悪ガキでしたか?

ヒロ:かなりのーwww


タテヅカ:そこから。
パンクロックへ。
前に話した時、
ロンドンナイトも行かれてたとか?

ヒロ:はい!最初は、やっぱ
ピストルズ!ラジカセで聞いてましたね
ロンナイは、20才くらいかなぁー
友人と遊びにいきました!
23年前w



タテヅカ:ラジカセ!
カセットテープですよね!
ノーマル、ハイポジ、メタル。笑

僕はラフィンがめちゃくちゃ好きで。
富山の田舎で、
全日本パンクス同盟。
って同盟を1人でやっていました。

ヒロ:最高!
バンドはラフィンのponに憧れて
bass弾いてました
今でもギターよりベースのが上手いですw

パンクス同盟さいこう!!!
一緒にやりたかったねそれw



タテヅカ:スローガンは皆殺し。とか殺戮してやるぜ!
とか言ってました。

パンクの意味合いやロックの意味合いも2015年。
かなり変わってきてますが、今の若いバンドマン。
ここがダメ!
ってのを教えてください。
おれもすぐかぶせます!笑

ヒロ:今のバンドマンは
真面目すぎ
諦めやすい

派手なのが嫌いで
恥ずかしがり屋かな?w


タテヅカ:はい!
服装が地味。
女の子が嫌いなのか?
好きなくせに?
このこのー。

ヒロ:恋するのがめんどくさいのか
声すらかけないw


タテヅカ:つうか!
平成男子!
お前ら異常成長したな!
このこのー。

ヒロ:エロ本から動画への移り変わり!
苦労を、知らなすぎw


タテヅカ:そうだ!そうだ!

ヒロ:動画で全てが満足な世の中なんで
リアルに戦うことを知らないねーw
みんな
バンドも現場でリアルにライブしてんのにねー



タテヅカ:それ!凄く言いたい!
携帯電話とセックスできる思うなよ!
ネットはツールだ!
あとは直接しかないぞ!
生はいいぞー。
って。
後楽園ホールでプロレスみてスゲー思いました。

ヒロ:生が一番!なんでもね?w
腐った生は、ダメだけど!!

プロレスいいね!
生で見るとぶつかりあう音や
汗とか
たまんないよねー声とか


タテヅカ:はい!
肉と肉が軋みあい。
なんか上がってきました。バッチこーい!

ヒロ:www
上げていきましょ
深夜だしw


タテヅカ:最近フーズフーズの活動の勢い。年齢と逆行して、
ますます。精力的。

詳しく教えてください!


ヒロ:今はちょうど6枚目のデモを発売中!
9.20に新宿ACBの僕らの企画にて
発売開始!
今年は新宿ACB中心に活動しつつ
来年は、ミニアルバムを作り全国流通を
FRIENDS RECORDから出す試みがあります!
ライブは月に2本から3本ですが
全て激アツな内容になっております!
年末の12.19は、レーベル主催の
FRIENDSってゆうイベントも控えてますんで!期待大でございます

いま、6枚目のデモを製作中ですね!



タテヅカ:ちょっと!
激烈に精力的ですね。

ヒロさんを紹介したい理由がこれだけ精力的なのにですよ。。

ちゃんとお父さん!
パパはパンクロッカー。

ヒロ:はい!父の生き様!みせつつ
死ぬ気でロックをやる!
これ、一番やるべきことかなぁw


タテヅカ:いいですね!!
バンドとパパの両立。
って難しいですか?

ヒロ:最初は、どうなるかなーって
思いました
金かかるしね
でも、なんとかやれるもんです
多少ライブは減りました
子供いないときは
月に5本くらいライブしてたんでw
だけど、ライブの本数よりも
内容の濃いのを重視してるので
それがプラスにまわりましたね!
もっとライブ一本に
命かけなきゃみたいなw


タテヅカ:確かに!!
僕も丁度今日スタジオで、
メンバーとめちゃくちゃ集客について。話して。
一本にきっちりと30の動員を確実に。
応援してくれるお客さんと一緒に上がっていく話とか。

ヒロ:そうなんですよね
時代は変わってそのやり方のほうが
プラスにまわり
スムーズにバンド運営できるとゆうかやり方さえ、見つければ
必ず抜け道は、あるし
winしていけるはずなんで!



タテヅカ:俺もいつも思うんです。
バンドのメンバーで認識共有して、きっちり動員する。でバンド同士で共有して。ある程度まとまってやっていく。
そこにドンドン人を巻き込んで。
賛同者集めて。
それがシーンができることなのかな。って。

ヒロ:そうすね!それがシーンに繋がりますね!普通に!
それをしっかりやれるバンドは
自然と人気でるし
また、さらに次のステージ待ってるような気がします!



タテヅカ:あ!
ライブの時の写メください。かっこいいやつ!




タテヅカ:ありがとうございます。
最後にプロレスラーみたいにめちゃくちゃデカイ口でメッセージお願いします。

ヒロ:まだまだ、日本中でロックしてやるぜ!

at 02:44, タテヅカ2000, ROCKNROLL対談

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 02:44, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment