<< 2015年12月21日のつぶやき | main | ショータロー(ナイトインタテヅカオーサカ)とロックンロール対談 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

クボヤマビート(ナイトインタテヅカ)とロックンロール対談

インタビュー

クボヤマビート(ナイトインタテヅカ
ドラマー)vsタテヅカ2000






タテヅカ:まずは自己紹介お願いします。

クボヤマ:
チームナイトインタテヅカ(TOKYO)
パート:Drum
使用機材:LUDWIG LM-402 REGAL 5B
生年月日:1979.03.29
性別:男
出身地:群馬県
最終学歴:高校3年生
掛け持ちのバンド、ユニット:無し
座右の銘:敵はいつも昨日の自分さ
初めて買ったCD:スーパーマリオブラザーズ(サントラ)
好きなバンド:BOØWY.BUCK-TICK 他
好きなライブハウス:武道館
いきたいところ:絶頂
ナイトインタテヅカで一番好きな曲:I WANT YOU BACK♪
1000億円もらった。さて何する?:
週刊誌の裏表紙みたいなやつ
(お金のお風呂に女2人抱えてるやつ)

人生のピークは?:まだピークを感じない

最後に一言。なんでもどーぞ!:
ナイトインタテヅカのライブに是非いらして下さい。
ただし、見にくるのではなく感じに来て下さい!
会場で感じた事、そのものが伝えたくてライブをするのです♪


クボヤマビートWikipedia

13歳
友達の家にあったドラムセットを初めて叩く。
何故かイキナリ8BEATを叩けた俺はそのままドラマーに!
そしてバンドを組む。

16歳
高崎のライブハウスで初ライブを行い、他にも数々のサポートドラムを務める。

20歳
LUCAS(ルーカス)に加入
高崎市民文化会館、前橋テルサホール等でライブを行い自主制作盤CD
[JUST FOR YOU]をリリース。
ラジオ番組にも出演。

25歳
ゼリ→海賊団 結成
野外ライブイベント出演他伊勢崎、高崎のライブハウスでライブ活動後、解散。

28歳
上京し、LOSCUS[ロスカス]に加入。
新宿、渋谷、高円寺、吉祥寺のライブハウスを拠点に活動しTSUTAYA O-EASTにも出演。

32歳
1st MAXI SINGLE
モンキーダンス☆フロア
全国リリース
テレビ、ラジオ、音楽情報誌のメディアに多数出演。
関東、東海、北陸ツアー敢行
このツアー中にタテヅカ2000と出会う。
新宿アルタ前野外ライブに出演。
他、数々のバンドコンテストに出演し優勝を飾る。
LOSCUSの活動以外にもシンガーソングライター黒澤真帆やアイドルユニット SUGAR MOONのサポートドラムを務めた後LOSCUSを脱退。

34歳
ナイトインタテヅカに加入。


タテヅカ:ありがとうございます。
クボヤマビート。さん。
長いのでクボヤマさん。
出身が群馬。と。いうことでやっぱり受けちゃいましたか?
ボーイやバクチクの。
影響?

クボヤマ:そうですね!
当時小学校3年生だったのですが、隣町の藤岡と高崎から出たバンドってとこから聴き始めたのが最初で、それはもぉ衝撃的にカッコ良くて今でも大好きだしこの時がなかったらバンドもやってなかったでしょうね!
それ位影響は大きいです。



タテヅカ:僕はクボヤマさんの凄いな。ってところ。
ローティーンでドラム始めて、ずっとずっとバンドやってて。
28で上京。ってトコロ。
普通28だと。転勤以外上京。ってあんまり無いですよね。

その時の気持ち。
教えてください。

クボヤマ:そこ…
凄く悩みましたよ!
28っていえばそれはもぉ家庭を持っていてもおかしくない歳だし、落ち着いてもいい歳じゃないですか!
だけど、ドラムをやりたい気持ちが強かったんです。
このままの人生でいいのか?とか色々悩んだけどやってみなければ分からない、どぉ転がろうがやりたい事をやれないまま終われなかったんです。


タテヅカ:今一緒にやってて。
凄く思うんですよ。
そこの気持ち。
全然ブレてないなー。って。
最近僕がトラックでライブやるからこそ。
バンドってつくづく人間味がある。
その人の。人柄。がスゲープレイに反映されるなー。って。

いつもドラム。叩く上で。
これめちゃくちゃ気をつけてる。みたいなの。ありますか?

クボヤマ:もちろんリズムキープや基本的なところは気を付けてますが、それより何より自分のプレイスタイルは絶対崩さないでいます(笑)



タテヅカ:なるほど。
おれはクボヤマさんって。
男前の見本みたいな。
人。ってスゲー思ってて。

ブンタスガワラやケンタカクラ。通づる。
バッドジャパンニーズの代表になるべき人。って。
でクボヤマビートかな!って。笑




クボヤマ:昭和大スターと比べたらダメじゃないですか(笑)
いやでも、このクボヤマってネーミングが結構好評なんですよ!


タテヅカ:では、最期に。
ここまでにはもーやめちゃおうかな。とか色々あったとおもうけど、
まだやれてるモチベーション教えてください。

クボヤマ:俺には音楽が鳴ってなくても体の中にはBEATが流れている。
このBEATが止まらない限り俺はドラムを叩き続ける。
それこそが俺のモチベーションだね!

鳴り止まぬBEATをナイトインタテヅカのBEATに乗せて

at 03:44, タテヅカ2000, ROCKNROLL対談

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 03:44, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment